ダリア綾なす秋の園

会期情報

上野東照宮ぼたん苑
特別祭典
ダリア綾なす秋の園

メキシコを原産地とするダリアは、日本へは江戸時代に伝来しました。「天竺牡丹(テンジクボタン)」という和名を持ち、会期中に最盛期を迎えます。
上野東照宮ぼたん苑は1980年の開苑以来、毎年「冬ぼたん」、「春のぼたん祭」の2つの催しを行ってまいりました。
冬と春だけではなく、秋にも開苑する運びとなりましたのは、当苑を通じてより多くの皆様に季節のお花をお楽しみいただきたい、ひいては当苑でしか味わうことのできない花空間を提供させていただきたいと考えたことによります。
様々な花容を持ち、色鮮やかに咲き誇るダリアの花々を、秋のぼたん苑でどうぞごゆっくり、お楽しみ下さいませ。

会期情報

開苑期間:2021年9月下旬~10月下旬
開苑時間:午前9時30分~午後4時30分(入苑締切)
入苑料 :一般500円 小学生以下無料

見どころ

秋の和庭園を彩る150株の『天竺牡丹』。
2016年に第1回目を迎え少しずつ形を変えながらも、当苑でしか味わうことのできない花空間として根ざしつつあります。和傘を庇にして咲く花姿多彩なダリアをぜひご覧ください。

ダリア
〖フォーマルデコラディブ咲き〗

「ほまれ」など

ダリア
〖ボール咲き〗

「NAMAHAGEムーン」など

ダリア
〖睡蓮咲き〗

「初化粧」など